浮気調査・素行調査

広島県内の浮気調査・素行調査ならガルエージェンシー!

「旦那様の様子がおかしい」「うちの娘の帰りが遅すぎる」など、配偶者や親族などの様子がおかしく、心配になることはありませんか?
そんな時こそ探偵の出番です。
大切な人に気がつかせることなく、お客様に安心をお届けします。
ここの浮気調査をご案内するカテゴリーには浮気調査について様々な情報をご案内しておりますので、じっくりご覧頂いた上で、浮気問題解決のお役に少しでも立てると幸いです。

浮気調査・素行調査メニュー

浮気の疑いがある場合、発覚した場合、最も大切なのは冷静に対応すること

ご主人や奥様の浮気がわかった時、一番大切なのは一時の感情で行動しないことです。
浮気をしている配偶者は、浮気が良いことなのか悪いことなのか?バレたらどうなるのか?などが必ず頭にあるはずです。
それらを考えた上で行っている浮気である以上、怒りや悲しみの感情をもって話をしたたころで、上手く誤魔化せられるケースが大半です。
離婚や慰謝料を取るのが正しい解決法とは言いませんが、どういう事態になっても、泣き寝入りだけはしなくて良いように手を打っておくべきであるとアドバイス致します。

浮気をしている人は、ほぼ言い逃れをする

浮気を追求し、言い逃れをされた場合、より用心した行動を取るようになるでしょう。
また、一旦言い逃れをされた場合、何の証拠もなしに追及することもでいなくなります。
最悪の場合、本来であれば被害者であるはずの貴方が【悪者】になれてしまう可能性まであります。

とにかく冷静になって、今後の方針を考える

このことを常に意識した行動をとるようにしてください。

不貞行為は不法行為

どこかの芸能人が「不倫は日本の文化だ!」と言い放ちましたが、決してそんな言葉で許されることではありません。
「浮気は男の甲斐性」ということでも決してありません。
日本の法律でも民法770条で裁判によって離婚が認められる項目には

  1. 不貞行為があったとき
  2. 悪意の遺棄があったとき
  3. 3年以上、生死が不明なとき
  4. 重い精神病にかかり、回復の見込みがないとき
  5. その他、婚姻を継続し難い重大な事由があるとき

と明確に記されています。
法律でも「不倫・浮気」は単なる家出ではなく死亡の確認さえできないような地域に行って3年以上消息不明な時や、夫婦生活はもとより日常生活が出来ないほどの重度の精神病と同じほど、一方的に離婚を認められても仕方がないほどのことだとされているのです。

「不貞行為は片方の伴侶の地位や権利を一方的に侵害する不法行為」

このことだけは忘れてはいけません。

広島での浮気調査・素行調査には絶対の自信があります!

当探偵社に在籍する探偵(探偵)の全員が、広島の不貞現場に多く利用されるラブホテル・ビジネスホテルなどの位置全てをを熟知し、土地勘を生かしていかような浮気調査・尾行調査にも対応できるよう日頃から情報収集には余念がありません。

また、専門機関で専門教育を受けた後も、継続的に厳しい訓練を行うことにより高度な調査力を修得し、裁判に勝てる高い証拠能力を持つ浮気の証拠を収集し続けていることから、弁護士さんなどからも高い評価を得ています。
当探偵社ではラブホテルに停っている車の撮影場面から開始され、ホテルから出てくる対象者と浮気相手を撮影するだけなどといった内容の調査を行うことを決してありません。
自宅などの開始場所始まり、浮気相手との待ち合わせから別れるまでの記録・撮影を義務付けています。
すので、調査対象者がラブホテルに行かないケース(※相手や浮気相手宅での浮気など)においても、浮気を立証できるだけの証拠を揃えることが可能になります。
また、調査報告書のサンプルも用意しておりますので、どのような調査報告書が完成するのか、じっくりご覧いただいた上で調査をお考え下さい。
調査終了後も過去の事例から解決方法のご紹介などカウンセリングも行なっており、損害賠償請求(浮気の慰謝料)などで弁護士が必要な方には、そのジャンルに強い弁護士さんの紹介も致しております。

探偵業界の第一人者であるとのプライドをもって調査を行い、調査報告書をご提出していますので、万が一にも弊社の報告書に不備が原因で裁判に勝てなかったといったようなことがあれば、調査料金を全額返金することをお約束しております。

浮気調査をお考えの男性の方へ

浮気調査を考える男性の方へ

近年、奥さんの浮気調査を探偵社へ依頼したいとお考えになる男性のお客様が急増しております。
真実を知ることは問題解決の第一歩です。
秘密厳守で安心確実な調査をお約束しますので、お気軽にお問合せ下さい。

熟年離婚

解決の第一歩は確実な証拠から相談ページ

無料相談専用フリーダイアル

このページの先頭へ