広島の探偵に依頼する可能性があるあなたへ

お気軽にご相談下さい

探偵社に調査依頼をお考えの方へ

浮気の悩み

探偵社に調査の依頼をお考えの方

探偵の仕事に興味がある方

本物の探偵は凄いのです。

ここでは、弊社代表が考える探偵社としてのあり方や探偵としての生き方をご紹したいと思います。

大切な悩みの解決こそ、失敗できない。 確かな探偵社選びが、悩み解決の第一歩です。

本物の探偵へ依頼することの必要性

本サイトで何度も記載させていただいているように

「探偵社はどこも同じでは決してありません!」

探偵社によって運営者の経営方針も異なりますし、従業員への教育方針も違います。
当然のように調査力も異なります。

20年余りの探偵生活の中で

  • あの時、調査をしていれば
  • 探偵をしていると知っていれば
  • もっと違った人生になっていたはず・・・

といった話を何度も耳にしました。
ただ、それ以上に

  • 探偵なんてろくでもない
  • 騙された
  • 依頼したことに後悔している

という言葉を聞いています。
探偵が何を言っても営業として捉えられるのは承知していますが、少なくとも広島県にお住まいの方で、探偵社の利用を少しでもお考えの方には

「断って構わないので、私の、うちの社員の話しを1度で良いから聞いて欲しい」

「せめて名古屋や大阪の三流探偵に依頼して、後悔はして欲しくない」

と心から願っています。
弊社よりも調査力があり、親切な探偵社や興信所があるかもしれません。
そういった探偵社や興信所に依頼し、満足されたのであれば、本心から嬉しく思います。

弊社の努力不足の部分があることは重々承知していますが
ただただ、さも広島県に会社があるかのように広告をだし、土地勘や内容の濃い調査ができるような謳い文句で、広島県民を騙して調査料金をとるような三流探偵社だけは断じて許すことができないし、騙されてほしくはないのです。

必要な方だけ調査依頼をすればいい

「必要な方だけに調査をしてもらえればいい」

「無理な調査提案は決してするべきではない」

開業当初からの弊社の運営方針です。
プロの探偵として適正で的確な調査提と見積りを出し、後は相談者に判断してもらう。
決して決断を急がせない。
それが正しい探偵社のあり方だとの考えからです。
ともすれば、心を痛めた相談者さんを誘導するような営業トークは可能かもしれません。
中には正常な判断ができない方もいるでしょう。
そんな時、プロの探偵としてだけでなく、一人の人間として、どういったアドバイス、提案をするのかは非常に重要な分岐点です。

綺麗ごとと言われようと何と言われようと、人としてのプライドや道徳心なくして、納得できる人生なんて過ごせるわけがありません。

依頼人の意思による信用によってのみ、成り立つのが探偵という仕事です。
そこには、探偵として人として「信用してくれた方を決して裏切らない」といった、信用では信用で応える姿勢がなくてはいけません。

弊社では相談部に所属する全社員に、相談にお越しになられた方への営業行為を、電話営業を含め、一切禁止しています。
それでも、おそらくですが、広島県で最も依頼数の多い、忙しい探偵社であると思います。
また、依頼者さんからの差し入れが群を抜いて多い探偵社だとの自負があります。
金額ではありません。
本心からしっかりやってくれていると感じてくれなかったら、庭で採れた食べきれないカキでも、差し入れてくれることはないでしょう。
ですから、差し入れを心から感謝し、喜びに感じ、拘りもするのです。

「必要な方だけ、調査依頼すればいい」

「依頼人の期待に応えるプロとしての仕事をするだけ」

弊社の運営方針はそれ以上でもなければ、それ以下でもありません。

探偵になりたい方へ

広島県で探偵になりたいと考えている方へ

弊社は探偵学校の運営をしている為、営業と捉えられたら嫌ですので
探偵社への就職や、採用されるかなどといったことは後の話、別の話しとして
広島県で探偵になりたいと考えられている方は、是非、一度話を聞きに弊社までお越しください。
ご予約をしていただければ、様々な話しができるかと思います。

私もそうであったように、皆さん、最初は全員が0からのスタートです。
探偵は技術職であるとか、細かい話は抜きにして
どこで探偵のイロハを学ぶか?
誰から探偵のイロハを学びか?
は非常に重要な選択です。
むしろ、それが全てと言っても過言ではないでしょう。

弊社が優れた探偵社であるとかではなく、探偵に専念できる環境が整っている探偵社が少なすぎます。
探偵の仕事だけで生計が立てられる探偵社は広島県内にほとんどありません。
切なくなりますので、これ以上の説明はやめておきましょう。

こと探偵業のことに限っては、誰よりも詳しいと思いますので、話しをするのは仕事ではなく、趣味のようなことですから、興味がある方だけ、ご連絡をください。
お話しをさせて頂きます。

お気軽にご相談下さい

ページの先頭へ