プロ探偵による無料相談実施中

浮気問題の解決法をご提案します

ご相談やアドバイスは全て無料

お電話でのご相談0120655007

メールでのご相談

浮気の証拠:不倫の証拠|浮気が原因で離婚する前に読むコラム

浮気調査を依頼される方の多くは

その最終目的が離婚であるのか復縁であるのかに関わらず

言い逃れのできない「名古屋浮気の証拠」「名古屋不倫の証拠」を入手する為

浮気調査のご依頼をされます

浮気

プロの探偵が行う浮気調査では

ご主人や奥様が浮気相手とラブホテルに出入りする証拠写真

愛人宅に宿泊・滞在している証拠写真

デートの様子を撮影した証拠写真

などがあるのですが

尾行や張り込み、隠し撮りといった技術は一般の方には難しく

だからこそ、専門の探偵社に調査を頼むのです

ただ、配偶者に浮気をされている方の中には

「浮気調査を頼みたくても費用が無い」といったような事情で

探偵社に調査依頼できない方も多くいらっしゃいます

そこで、探偵社の浮気調査報告書の他に

どのようなものがあれば浮気の証拠になるのか

簡単にですが、ご紹したいと思います

あくまで一例としてですが

  • 浮気相手とのメールのやり取り
  • ラインなど各種SNSでのやり取り
  • ご主人(奥様)の車がラブホテル等に停まっている写真
  • 友人や知人の証言
  • 携帯電話の発信履歴

などが挙げられます

どれもそれだけでは確定的な浮気や不倫の証拠とは成りえないものですが

それら一連の証拠を複合すると

浮気(不倫)を認めるべき証拠とされ

探偵社の浮気調査報告書と同等とまではいかないにしても

いくらかの慰謝料が認められる証拠となりえるのです

また、浮気(不倫)が原因での離婚訴訟や慰謝料請求をされる場合

証拠は多ければ多い方が有利に決まっています

ですので

探偵社の浮気調査報告書+依頼人が得ている浮気の情報(証拠)を合わせ

提出することにより、より勝訴が確実なものとなるのです

ご相談の中には

「浮気相手とのメールだけでは証拠になりませんか?」

「ラインのやり取りだけしかないのですが・・・」

といった内容のご相談を頂きます

その中身にもよるでしょうが

性行為の様子が赤裸々に撮影されているものが含まれていれば

問題ないと思いますが

言い逃れされてしまえばそこまでで

やはり、それだけでは不貞行為を証明するだけの材料としては乏しく

他の証拠と併せて、合わせ技一本といったように

コツコツ集められた方が絶対に良いのです
探偵社ガルエージェンシー広島駅前所長

このページの先頭へ